BLOG
2018.02.11 | BLOG

フルーツグラノーラ

 

ずっと気温の低い日が続いていましたが、今日は日中3℃くらいになり、あたたかい一日でした。

ここ最近、葉っぱの野菜が高くてなかなか手が出ないので麦を仕入れてフルーツグラノーラで食物繊維を摂取しています。食べ過ぎです。

オーツ麦とココナツオイル、蜂蜜、メープルシロップで焼き上げます。ナッツやドライフルーツも混ぜますが、基本はノンシュガーなのでやさしい甘さ。あたたかい豆乳や牛乳をかけていただきますともう最高。サクサク食べられるので制作中のおともにいいですよ^^

 

 

 

 

 

 

2018.01.08 | BLOG

2018

 

時間がたつのはほんとうにはやいものです。

 

大晦日にテレビの年末特番を見ていたらオリンピック会場の建設現場の様子がうつっていました。つぎの東京オリンピック開催までもうあと2年半くらいでしょうか。ちょっとしたわくわく感つのりますよね。

前回の東京オリンピックはいつごろだったでしょうか。そのときは何かと忙しい時季だったんだけれど、それでも、どうしても見にいってみたくて、これはめったにないチャンスなのだしなんとか出かけさせてもらえないかとお姑さんに交渉してみたところ、「忙しいからダメ」と即返でバッサリ。望みは叶いませんでした。T T。そんなこともあったなぁ。
・・・って、いっしょに特番見てた祖母が言っていました。

 
 

2017年はいろいろあたらしい発見や出会いやじっくり考える機会に恵まれ、わたし史においてはなかなか盛りだくさんの一年でありました。すぎた一年をふりかえり感謝しつつ、ことしもミニマリスト的にゆるゆるマイペースに、そしてオリンピックの心配よりも自分の展示会の告知をマメにできる人になりたいとおもってます。

昨年、夏が過ぎたころに祖父が亡くなったので年末年始のごあいさつはひかえさせていただきましたが、ことしもどうぞよろしくお願いいたします。

 
 


 
 

さて、昨日は七草粥の日でしたけど、待てなくてうっかり6日に食べました。紫キャベツとさつまいもとレーズン入り春色豆乳もち粥。きれいな色だったのに写真撮る前にうっかり完食してしまいました。正月気分もこのへんでぼちぼち終了しなけりゃならないところですけど、本日もっかい炊きましょう。

 
 
 
 
 
 

2017.11.09 | BLOG

秋スイーツ

気になりながらずっと手を付けずにいた雑務や、急に入った雑務、気がかりだった打ち合わせ、方針を決定しなければならなかったこといろいろ…。ここ数日で一気にやっつけました!すっきり爽快気分なので、最近いただいたスイーツをシェア。栗づくしです♪

 

栗の餡入りフィナンシェ。ケシの実がついてて食べるのがもったいないくらいかわいい。手作りスイーツありがとうございます。

 

栗と黒糖のかき氷。別添のあたたかいブラックタピオカも美味で。人気店で並んだ甲斐がありましたよ。

 

栗と爽やかな小豆餡のお菓子。いっしょにいただいた丸美珈琲も、ちゃんと酸味のある味でおいしかったです◎

 

栗大好きごちそうさまでした!

 
 
 
 
 

2017.09.23 | BLOG

ふっても はれても

 

台風が去り、札幌は一雨ごとに秋の深まるこの季節。今日はぽかぽか陽気だったので散歩に出てみましたら、豊平川にかかる橋の欄干のスキマというスキマにていねいに張られたクモの巣がきらきら光ってて、クモの作品の展覧会場を歩いてるようでした。
 
 
さて、3人展「ふっても はれても」がはじまりました。
 

会期前日の搬入作業をしていたときから、ちらほらと様子を見に来られるお客さまもありました。
 
 

緑多くゆったりしたロケーションにあるギャラリーです。最寄り駅は銀座線外苑前駅ですが、時間があるなら表参道駅から根津美術館のお庭もまわっていきたい場所です。ぜひご覧ください。

 
 
 
 
 

2017.08.14 | BLOG

お月見


 

 

暑中お見舞いもうしあげます、といきたいところですが、札幌の空気はもう秋ですよ。

 

 

旧暦では8月15日が中秋の名月だそうです。

ちょっとはやいですけれど、大量につくった揚げ芋にて、まんまるお月見♪
 

 

 

みなさま、よいなつやすみを(^o^)/ ―☆
 

 

 

 

 

 

 

 

2017.07.24 | BLOG

夏のおやつ

 

昨日のおやつ❤
甘酒とりんごでした。

 

 
甘酒ってずっと冬の飲み物ってイメージだったんですけど、前に深川のお不動さんとこで冷え冷え甘酒を味わってみたら、それがえらく美味しかったもので。
以来、わたしの中で華麗なるイメージチェンジを果たした甘酒でございます。
 
作り方は簡単。ゆるゆるのおかゆ炊いて米麹加え、炊飯器で10時間くらいぼんやり発酵させとくだけ。かなりお手軽です。そしてミキサーにかけてよりなめらかにして、冷蔵庫で冷え冷え状態で待機させときます。
 
それで、気温の高い時にね、それを取り出して飲んでみてくださいよ。おどろくほど甘くて爽やかでコクがあって、ステキな飲み物です。まだ味わったことない方はぜひに。おすすめです。

 

 

 

 

 

2017.07.18 | BLOG

プライベート・ビーチ 2

 

 
それでつづきですけど、
プライベート・ビーチがね、あるんです。

 

 

自分だけのうつくしい湾ですよ。
湾はまるくおだやかに広がっていて、水の透明度まったきクリア、そして限りのない深さ。普段は閉じていて、満ちれば外海とつながって面白いものが流れ込んでくる。あたたかい日差しと時々降る雨のおかげで植生は豊か。背の高い木が生い茂っていればブーゲンビリアも鮮やかな。
そして必要なものが必要な形ですぐにみつかるように、海はいつでもすっかり空っぽにしておかなければね、ならぬのですよ。

 

 

そういう内湾のような場所でひょこっと、作品てものが生まれるんだなって思うんです。
ある日砂浜に落ちてるのを拾ったりとか、思い切って海底まで潜った時に偶然手のひらに触れたのを掴んだりとか。そんな風にして。

 

 

でもそれは、空っぽで未知なる海からポンと発生したわけではなくて、その周りに、単調に呼吸しつつ変化に富んで存在する植生があるから。
海がファンタジーに相当するものだとすると、植生はノンフィクションの部分ということになります。それらがうまく循環して呼応しあってのことなんだろな。

 

 

そういう、プライベート・ビーチみたいなイメージがね、ばばーんと眼前に、完全なビジュアルの状態で広がって見えるんですよ。銀色夏生さんの詩に触れると。
わたしが見たいものはそいういうところにあるんじゃないかしらと、熱を帯びたようなおもいにかられずにいられなかったんですよね。

 

 

再会の感動に震えながら、苦いアイスコーヒーをチビチビふくみ、じかに魂に訴えて潤し、つぶやいて喉にコーヒーはいってゴホる2017年夏。
ゴホゴホ

 

 

 

 

 

 

 

2017.07.17 | BLOG

プライベート・ビーチ 1


 

 

6月7月は台北へ大阪へと出張がつづきまして。大変あつかったです。絶対飲まないポリシーだったアイスコーヒーを避難先のカフェでオーダーしちゃった2017年夏。そうこうして、ようやっと札幌へ帰ってきたと思ったら、なんなんですか。札幌で気温30℃越えって。あんなに必死に耐えて、耐えて、耐えたのに。

 

 

でも気候に文句言ったってしょうがない。
100年以上ぶりの異常だのなんだのったって、気候だから変えようがないもんね。

 

 

どこかの国のことわざで「悪い天気などない、あるのは悪い服装だけ」というのがありましたっけ。変えようのないことにぐずぐずなんか言ったってしょうがないので、自分のやり方を変えていきましょうそうゆう時は。

 

 

そこで。
アトリエの窓全開に(いつもは4㎝くらいしか開けないのに)、一番涼しい服装で(常識で考えられる範囲内で)、ちょうど朝食の片付けも終わったことだし(飲みかけのコーヒーのカップは流しに放置だけど)、洗濯まだ終わってないけど(掃除機もまだかけてないけど)、ひとまずそれらの仕事は後回しで、旅の疲れもあることだし。

 

 

 

 

いざ、お昼寝!

 

 

 

 

自慢なんですけどね、うちのアトリエの優れた点は昼寝に最適な環境だという点なんです。日当たりがちょうどよい塩梅で、角部屋で風通しも良いんですの。そうゆうわけでまだ朝だけど今日はここまで。じゃ、涼しくなったら誰か起こしてね。おやすみなさい!ぐぅぅぅぅ…すぅぅぅぅ…
 

 

…ん。なんか焦げ臭い?
えと、誰か朝からバーベキューしてる?いやそんなハズないよねこんな平日の朝から。
 

 

でもやっぱり焦げ臭い。ゴホゴホ
なんですかなんなんですか。窓の外見たら、なんか空気が白っぽいし目とかノドとか痛いんですけど。
 

 

あわてて長袖着て、マンションの鍵とおサイフの入ったバッグひっつかんで外へ出てみましたら、ご近所さんから煙が出ていて消防車が集まってきたところでした。お隣の建物の方々は避難しているご様子。その問題の煙はちょうどアトリエを直撃するような向きで流れてきていたのでした。ゴホゴホ

 

 

うーむ。気の毒です。わたしも結構気の毒ですけどね。
でも、これもしょうがないので煙がおさまるまで避難するべくさらに風下のカフェへ向かうことにしました。それで鎮火祈りつつ、今年2回目のアイスコーヒーをたのみました。
 

 

で、冷房のきいた店内で気を取りなおし出張先で思いがけず入手して帰ってきてた銀色夏生さんの『君のそばで会おう』を開き、アイスコーヒーの苦さと一緒に味わうのですよ。なぜか、大阪で、高校生ぐらいの頃に読んだ詩集と再会したんです。

 

 

この作家さんの詩集はほかにもたくさんあったのだけど、当時、不思議とこの一冊だけがわたしの目には光り輝いて見えてて。ほとんどこれ一冊しか読んでいないけど銀色夏生ファンだと今でも胸を張って言いましょうぞ。
 

 

読み終わった本を所持しないわたしが、めずらしく何年間は大事に所持していた本でした。ほんとに好きだったんです。
 

 

で、なにがプライベート・ビーチかっていうとですね、前置きが長くなりすぎたのでまた次回に書きます。
(前置きだったのかよ!ごめんなさい…ゴホゴホ…)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.06.13 | BLOG

牡丹

いただいた牡丹が今朝とてもきれいにひらいていたので、写真でおすそわけ^^
 
 



 
きれいな花って、見てるとその背景になにかしらイメージが湧きますね。
 
牡丹といえば、
 
高貴な女の人とか、
 
あと、
 
牡丹といえば、
 
やっぱあれですか。
 
 
 
 
 
牡丹灯籠。
 
 
 
 
 
逢魔』(新潮文庫)にも牡丹灯籠が入ってましたよね。必読。
 
情景がうかんでくる、臨場感あふれる奇譚集でした。特にこれからの季節にちょうどよいかもしれません。
 
逢魔』(新潮文庫)必読。(大事なことなので2回書きました)
 
 
 

でもさ、そういわれても自分は怪談あまり馴染みがないんだよね、という、そこのお方。
 
ことしも7月中頃から東京・下北沢で立川志の輔師匠の『牡丹灯籠』公演があるようです。ただ座ってるだけで物語がぜーんぶ頭に入ってきます。怪談ビギナーにはやさしい選択と思われます。
 
ことしの夏は、書店で手に入れた『逢魔』(新潮文庫)を片手に下北沢へ、という夢のフルコースでひとついかがでしょうか。
涼しく過ごせそうですよ~^^
 
 
【追記】昨日書いたばかりでしたが、2017年の志の輔牡丹灯籠は公式サイトではすでに完売ぽいです。そらそうだ。不確かな情報でごめんなさいでした。オークションサイト等に出てるかもしれませんのでガッツのある方は!
 

 

 

 

 

2017.05.27 | BLOG

ファストフード・ラブ

作品写真を撮って梱包資材でぐるぐるに梱包して、伝票書いて発送して作品リスト作って・・・個展前は結構やること多くて忙しいです。

まだ全部の作品の発送終わってません。

 
こうゆう、忙しい時のつよい味方、それは。
 


 
ファストフード!

 
 
ハンバーガーとか。
チキンナゲットとか。
ハッシュドポテトとか。
 
 
ファストフード大好きなので。

 
よく作ります。
 
 
具材をまとめて作ってタッパーに入れておきさえすれば、冷蔵庫から出して盛り付けるだけですぐ食べられる。
楽すぎます。
ファストフード偉い。
いえ、ファストフード考えた人、偉い。
(ナゲットはササミ肉しか使わないのでたぶんヘルシーです。ご安心を)
 
 
今日はアボガドバーガーとシソチーズナゲット。
スタバで飲みきれなくて持ち帰った紙カップがあったので、中を入れかえて並べてみましたら。
 
 
おおぉ。
さらに、なんか、ぐっとファストフード店っぽくなったので思わず写真撮っちゃいました。
 
 
ちなみに今日のコーヒーの中身はスーパーでも売ってるこれでした。



飲みやすいので家ではいつも。

とゆうことでブログのテーマをまたまたカフェに戻して、梱包作業に戻ります^^

 

 

 

 

 

 

2017.05.20 | BLOG

すきな花2

ここ2、3日あたたかい日が続いてます。
きのうの最高気温は24℃。


帽子なしで外出し、かなーり…あつかった…(^o^;)

 
 


ビンカミノール
かわいい花みつけた

 
 


クリーピングタイム

 
 


そして、咲いてました。 ライラック!
いいにおい~(=^^=)
香りが良いし紫がキレイなので好き。暑くなってくるとすぐに散ってしまうんだけど、樹形も葉も美しいので、花が終わったあとも結局一年中美しい。わたしは株立のライラックが好きです。
 

むかし品種改良がさかんに行われていたようで。いまは多くの種類が鑑賞できます。札幌テレビ塔の裏手に創成川というキレイに整備された川がありますが、その脇にも様々な品種が植えられてますよ。

 
 


これなんだろ?

 


サツキ

 


 
 

今日もあたたかい一日になりそうです

 

 

 

 

 

 

2017.04.29 | BLOG

すきな花

どんな花が好きですか?わたしはツツジが好きです。

tutuji

資料集めに読みたい本があったのでネットで探して注文しようと思ったんですが、運悪く世間はGWに突入するところだったようで。
今日Amazonで中古本を買っても届くまでに何日もかかるというので、面倒だなぁ~とつぶやきながらも、いそいそと日焼け止めクリームをたっぷり塗って書店へ向かうことにしました。

一番近い大きな書店へは、ゆっくり歩いても15分なので、まわり道しながらお散歩モードで行きました。
いつもとちょっと景色が違う感じがしたのでよーく辺りを見たら、なんと桜咲いてました!

わ~^^まだ朝晩寒いのに、北海道の桜は文句も言わずにちゃんと咲いて、エライね。
と、桜の写真撮りまくったんですけど、帰りにツツジが咲いてるのを発見。

季節的には桜の方が主役っぽいんですけどね。でも、わたしはそれよりツツジの方が好きなのでこっち載せてみました。
儚く淡いピンク色の一瞬のにぎやかさもいいですが、春でも夏でも秋までも色褪せずに美しい赤紫で返り咲き続けるツツジ、健気で好きなんですよね。

 

 

そういうわけで、今回からブログのテーマを「園芸」に路線変更^^
 
 
 
 

 

 

1 2 3